お知らせ・イベント情報掲示板

69495
イベント情報の案内やアピール・署名等の告知などにご利用ください。画像や動画も貼り付けられます。
書き込みは自由ですが、企業の宣伝などこの掲示板にそぐわないと判断した時は削除することもあります。
イベント案内の場合はなるべくタイトルに日付も入れてください

講演会:【大阪】難民危機に日本は何ができるのか。人道支援のスペシャリスト来日! アムネスティ日本 URL

2016/11/04 (Fri) 15:26:23
*.vectant.ne.jp


今、シリアをはじめとする世界中で、第二次世界大戦後、最悪となる6500万人が紛争や迫害で家を追われています。難民や避難民を保護するための責任分担が、国際社会の最重要課題となっていますが、この問題に対する国際社会の対応は決して十分とはいえません。

東南アジアでも、2015年5月、およそ8,000人が庇護を求めて、マレーシア、タイ、インドネシアに押し寄せました。多くはミャンマー(ビルマ)やバングラデシュ出身で、政府の迫害や極度の貧困に苦しめられ、危険な海を渡ってきたのです。しかし、当局は、食料や水が尽き、極限状態にあった彼らを保護するどころか、沖へ押し戻し、命を危険にさらしました。船の中には、女性や幼い子どもたちもいました。

当日は、インドネシアやミャンマーなどで難民の緊急支援に携わり、国連や世界銀行などへの政策提言に精力的に取り組んでいるリリアン・ファンさんをお招きします。専門家の経験から、この人道危機を解決するために、市民団体や国際社会、そして日本が果たすべき役割を考えます。


<日時>
2016年12月5日(月)19:00~21:00(18:30受付・開場)

【主なプログラム】※逐次通訳あり
アムネスティからのキャンペーン紹介
各ゲストからの講演
質疑応答 

<会場>
大阪市中央公会堂大会議室
〒530-0005 大阪市北区中之島1丁目1番27号

<資料代>
一般:800円、学生:500円、アムネスティ会員・HRS:無料

<お申込み>
電話、ファックス、メール、または公式ウェブサイトで受付中です


<主催・お問い合わせ>
公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-12-14 晴花ビル7F
TEL:03-3518-6777 FAX:03-3518-6778 メール:camp@amnesty.or.jp

<共催>
RAFIQ(在日難民との共生ネットワーク)

【当日の運営・受付ボランティア募集中!】
詳しくは、佐野陽子(アムネスティ日本・大阪キャンペーンチーム)まで:fwht6821@mb.infoweb.ne.jp

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.